いりたに内科クリニック

受付時間
平日:8:50~12:30/14:20~18:30
土曜:8:50~12:45
休診日:日曜・祝日

いりたに内科クリニック

看護師募集中 詳しくは
方南町駅3b出口となり

現在の混雑状況およびご予約はこちらから

ブログ

スタッフブログ

集中タイム🥳

こんにちは。在宅診療部 中村(み)です。

昨日から、在宅診療部では、『集中タイム』を導入しました。

導入のきっかけは、スタッフが発表した、エピソードから、だったと思います。

毎日仕事をしていると、「なんだか今日は仕事が捗らない。なぜだろう…。」という日もありますよね。
仕事が捗らず残業が増えてしまい、非効率な仕事の進め方をしてしまったなんて経験は誰にでもあるのではないでしょうか。
残業に対する企業の対応も厳しくなる昨今、いかに集中して効率的に仕事を行うか、が大きな課題になっています。

 

どうしても周りから話しかけられたり、電話の対応・来客の対応はよくあること。

しかしながら、仕事に集中しているときにこうした対応が必要となると、一度作業を中断しなくてはならず、手を止めることは、それまで温まってきていた頭や気分を冷めさせてしまったり、アイデアが途切れてしまうものです。

再開する際にはこれらを呼び戻すことが必要となり、さらなる労力、集中力を費やす必要があったり、気分が乗らずに効率的に仕事ができなくなる原因にもなってしまいます。

集中しているときに周りから声をかけられると、手が止まってしまい、再開にはさらなる労力と集中力が必要となります。

 

実際、在宅診療部では、書類作成やカルテの作成、物品の準備などをしている最中に、状態報告や往診依頼、疑義照会、新規の問い合わせ・・・etc.

ひっきりなりに電話が鳴っていることも多々あり、その対応に追われて自分の業務がなかなか進まない、ということがあります。

電話に出ないわけにはいかないし、電話線を引っこ抜くわけにはいかないし・・・。

 

 

私たちは、1人1日1時間まで、というルールでの集中タイムを導入しました。

集中タイムを使っている人は、三角帽子をかぶり、周りにいる人たちに「今、この作業に集中しているので話しかけないでください、電話も出ないけどごめんなさい」

ということをアピールします。

周りの人たちも、自分が集中タイムを適応することもあるから、もちろん協力します。

(水曜日午後に往診にまわっている、秀野先生😃)

 

まだまだ始まったばかり。

どんな効果が生まれたか、また報告しますね。😃

 

花粉症🤧

2月は気温が上がったり下がったり、その都度気持ちも上がったり下がったり…人間感。

私は春よりも秋派です!こんにちわ、地域医療連携室やじまです☆

 

先日、理事長の入谷が地域老人ホームにて地域住民の方々への講演会を開催してきました!

テーマは、「花粉症」

 

皆様はいかがでしょうか?

私は幸いなことに、現在発症なし(なはず)。

 

花粉に悩まされている皆様。

花粉症は症状が出る前の対応が超重要なんだそうです☆

これからが花粉飛散本番とのことですが、毎年毎年花粉に苦しんでいる方、

「2月に入る前にアレルギー相談をしてください!」

と入谷が何度も説明しておりましたよ!

 

大人も子供も、愛読者もスポーツマンも、女性も男性も

花粉症で悩ましいのは様々なパフォーマンスにネガティブな影響を与えてしまう事だそうです!

今年のこのシーズンで、少しでも「おかしいな~~」と感じた方、

来年は『2月入るまでに』相談を^^

 

地域医療連携室として、今後も様々な地域貢献に関わっていきたいと思います♡

地域の取り組み、相談や情報があればいつでもご連絡ください!

インターンシップvol.2☺

こんにちは。在宅診療部 中村(み)です。

 

先日、2日間にわたるインターンシップに参加した7名(もともとはもっといらしたようですが…)が

理念に基づいて作った寸劇を鑑賞しました。

 

今回は、「アプリの開発」…。

劇の内容もそうですが、まるで普段の外来でのやりとり、スタッフ同士のやりとりを見ているかのようでした✨。

作っていきたいアプリの内容も、「うんうん、こんな機能、ほしいよね・・・。」と思わせるような内容…。

内容はまるで、未来のいりたに内科からタイムスリップしてきたのですか???というものでした。

(前回の1回目の方たち、ももちろん、素晴らしかったですよ???)

 

 

 

 

 

 

その後は恒例の懇親会…。西新宿のダイニングバルにて。

4名テーブルに分かれて、社員とインターンシップ生とお食事をしました。

インターンシップに参加して、2日目に劇をやってもらいます、と聞いて

「逃げ出したい、帰りたい…」と思った方もいたとかいなかったとか…。

今回は、参加した学生さんとたくさんお話することができました。

関西から遠路はるばる参加している子がいたり、1日目のインターンシップ参加後バイトをして深夜に帰宅している子がいたり…。

バイタリティ溢れる人材がたくさんいました。

 

最後は1分間スピーチで締め。

話したいこともたくさんありますが、やはり人前で話す時には頭が真っ白になってしまい、

話したいことの半分も話せなかったりします。

少しずつ場馴れ…。できるのも、いりたにの良さなのかもしれません。

趣味のはなしVol.2📽️

こんにちは。

在宅診察部の森田です。

 

少し前にブログ担当のスタッフが趣味の話をあげていたので私からもさせていただきたいと思います。

 

私の趣味は「映画観賞」

と言えるほどではなく、観るのは年1本あるかないかです。

 

そんな私が最近観た映画がこちら、

「機動戦士ガンダムSEED FREEDAM」です。

発表から約18年の時を経ての公開となりました。

 

 

では「ガンダム好き」か

というわけでもなく、シリーズ通してすべて観たのはこの作品だけ。

アニメOA当時もリアルタイムで観ていませんでしたが、社会人になったばかりの頃に一気に観たのを記憶しています。

とにかくネタバレが嫌だったため公開すぐに映画館に駆け込みました。

 

感想は、語彙力なくお恥ずかしいですが、

18年待った甲斐があった、やって欲しかったこと盛りだくさんの大満足の作品でした。

本当に年甲斐もなく興奮してしまいました。

 

というわけで、話を戻しまして趣味のはなしですが、結論、

今は、ない。です。

どうしましょう。

 

若い頃は、スノーボードに行ったり、仲間たちとフットサルをしたりしていましたが、何分からだの方が…

読書も好きで書店にもよく行き文庫を購入しますが、なかなか読めず。

読みたい本は溜まっていくばかり。

(ちなみにですが、当院は「読書部」なるものがあって読書好き同士おすすめの本を貸したり、プレゼントしたりしています。自分では絶対購入しないだろう作品が多くすごくありがたいです。)

 

ピアノ、ランニング、子供のスポーツの応援に畑仕事。

スタッフそれぞれ素敵な趣味があるようです。

まず今は、継続できて、お財布に優しくて、できればからだを動かせるような趣味を探しています。

何かおすすめの趣味はありますでしょうか?

 

趣味というほどではないですが、これまでの職業柄新規オープンする医療機関の内覧会をのぞきに行ったり、ホームページやチラシを見たりするのが好きです。

院長の人柄やクリニックの内装・設備、従業員の数、地域性など、こうしたら成功するだろうな、とか考えると少しワクワクします。

 

以上、趣味のはなしです。ほかのスタッフも続いてくれるでしょうか。

乞うご期待です。

区民健診💉 ラストスパート

こんにちは。

在宅診療部 中村(み)です。

 

昨年6月から開始した区民健診も、残すところあとわずか(杉並区は2/15に終了しています)

となりました。

在宅で訪問している患者さんたちも、希望がある方には区民健診を実施してきました。

そんな区民健診もいよいよ大詰め、というか、あとは事務処理の段階になってきました。

 

 

患者さん「え、健診、やっていただけるんですか??😃病院に行けないからありがたいです」

いりたにスタッフ「もちろんです・・・ただ、レントゲンなどは撮れないんですけどね😢」

 

外来での実施数は毎月、外来の細井さんが発表してくれていますが、在宅はまだまだそこまでできておらず。

来年度は私たちも目標を決めて、区民健診実施数を出していければいいな、と密かに考えていたりします。

(密か、なので、実行できるかどうかは、現時点では不明です)

 

 

これまでも、健診は実施してきていたものの、書類処理などは事務の方たちにお任せだったところも多々あるのですが、今年度は、

同行者の人数も少し増えたこともあり、書類の処理なども同行者で少しずつ行うようになりました。

不慣れなので、どうしても滞ってしまったり、検査後すぐに結果を説明できないこともありました。

(ごめんなさい🙇)

それらを課題として、来年度?は改善できるように、そしてたくさんの方たちの健診が実施できるように、と思っています。

課題の抽出、大事~。

それらの課題をもとに、ルールを作ることもできました。

 

 

来年は頑張るぞー☺(←おい、ラストスパートはどうした??( ´∀` ) )

 

 

いりたにコンパ☆

こんにちは 検査技師の嶋崎です。
先月に行われた食事会、『コンパ』についてお話ししたいと思います!
コンパは毎月スタッフミーティングの後に行われる スタッフ交流の場です😊
『仕事の悩みや働き方、生き方を本音で語り合い、強い絆を作る!!』ことが目的です✨

先月のコンパの幹事は私でした✨
幹事はローテーションにまわってくるのですが、本当に久しぶりに担当になりました。
これも社員が増えた証拠ですね😉

はりきって、席に置くネームカードも作成しました。

エイさんはマンゴーが好きで、理事長はカニパン。
なおこさんはわんちゃん(スピッツ)を飼っているのでスピッツのイラスト!
みんなの好きなものやイメージのイラストを右下に。

私が入職した頃(6.7年前?)は、スタッフミーティングはあったものの
コンパというものは存在しておらず、途中から登場しました。

とは言え、始めた当初はどうやって行うのかわからずスタッフ同士の意見も飛び交うことが少なかったと思います。
(今だから言えるだろうけど、皆はその時代のコンパを『お通夜』と言っています。私も本当にそう思います😥)
そう考えると、コンパを行うことになって5年くらい経つのでしょうか
今はこんな感じです。もう楽しいです!笑

 
※無理やりハートを作ってもらって撮っています✌

外来、在宅、本部と部署がいくつかあるのですが、
普段話せないメンバーと交流できる場が貴重です!
なので、部署が違くても職種が違くても仲良し!
仕事の事から私生活のことまで色々話しています😊
これも、いりたにの団結力の良さの理由の一つなのかもしれません。

でもでも、 食べて飲んではしゃいでいるだけではないんですよ!!
必ずワークがあり、最後に1人ずつ1分間スピーチをして締めます!

今回のワークは『NASAゲーム』です!
機械の故障で母船から離れたところへ不時着してしまった宇宙飛行士。15のアイテムを使用し母船ににたどり着くにはどうしたらよいのか?をチームで話し合いアイテムの優先順位を決めてもらう。正解に近いグループが優勝というワークです。

  

いりたにスタッフは何事も全力!
まあ、盛り上がりました😎

自分が考えたワークでみんなが楽しんでやってくれると嬉しいです🧡

結果、優勝は『理事長チーム』

理事長は、何をやっても1位なのですよね。
※年末の合宿のダーツ大会も理事長が1位。悔しいです。

そんな理事長は先月がお誕生日だったので、お祝いもしました!

コンパではお祝いタイムや表彰タイムもあります!

こんな盛りだくさんな感じでコンパが終わるのでした。
次のコンパも楽しみです♪

お昼休憩

こんにちは外来看護師の細井です!

先日、たまたま午前中の診療が早く終わったので

事務のエイさんとランチに行ってきました✨

 

エイさんは、お仕事中は「スピードが命!」

という感じで、ものすごい速さで動いています。

(結構な頻度でぶつかりそうになります(笑))

ですが、仕事以外の時はお話しするととても面白くて

笑顔がかわいくてとても素敵なんですよ☺

(写真はエイさんに許可をもらいました☆)

またぜひご一緒したいです❁

 

 

いりたにのお昼は、いつも休憩室でワイワイとお話ししながら食べるので

とても楽しいのですが、今回みたいに外食するのも新鮮でとてもよかったです!

今度はみんなでランチに行きたいです♪

ランチタイムの勉強会🍚

こんにちは。在宅診療部 中村(み)です。

今日は、RSウイルスワクチンの勉強会でした。

 

外来、在宅部のスタッフが参加。

製薬会社の方に説明をしていただきました。

RSウイルスというと、どうしても乳幼児の感染症、というイメージでいましたが、高齢者でも罹患。

重症化のリスク因子として、

年齢(60歳以上)、

基礎疾患(慢性疾患を有する人)、

免疫機能が低下した人、

が挙がるそうです。

 

今、さだまさしさんがCMキャラクターとして啓蒙しているようで。

(私はまだ見ていないのですが😢)

 

不定期ではありますが、ワクチンや薬、検査機器の説明会。

参加率はかなり高いいりたにメンバーなのでした。

暦の上では春になりましたが…⛄

こんにちは。

在宅診療部 中村(み)です。

昨日の朝は、雪降るなんてないない~😃、と思っていましたが、お昼ごろからしっかり降り😲、

積もりましたね…😨。すっかり周りは雪景色⛄。

昨日、今日と変わらず往診部隊は患者さんのおうちを回らせていただいております🚗。

昨日は途中から、道路にも積雪が見られるようになってきたため、ドライバーさんや在宅部員が往診車にチェーンを巻いて

備えてくれていました。頭には雪を積もらせ…。

寒い中、作業、ありがとうございます!!

(いまさらながら、雪を頭に積もらせた勇士姿を写真に収めていなかった自分に・・・喝~🔨)

 

そんな昨日、2(に)月5(こ)日は、にこをもじって「笑顔の日」なのだそうです。

笑顔でいることは、人生を明るく、周りの人たちも明るくして・・・。

ある調査によると、子どもは1日に平均400回笑うのに対して、20~30歳代では約15回、70歳代は2回しか笑わないという報告が出ているそうです。

笑うことは、血行を促進させて脳の働きを活発にし、自律神経のバランスを整える効果があります。

また幸福ホルモンであるセロトニンの分泌によって幸せな気持ちが湧き、痛みの軽減や免疫機能の向上ももたらします。

…昨日の患者さんで、「○○が痛いのよ~」と笑いながら話している人がいましたが…。

笑うことで痛いことを忘れようとしているのかな??

どうしても笑う機会は減ってしまっているけれど、なかなか笑えない場合は、まず作り笑いから始めてみると、

脳は勘違いして、セロトニンを分泌させて本当に楽しいという感情を湧かせてくれるそう。

…たしかに、口角を上げてみるだけで、なんだか「うふっ😃」となるような気がしてきた。

新卒🌸合同説明会

こんにちは!

本部採用担当の長田です。

 

今回は、勝榮会の新卒採用の「入り口」である、

『合同説明会』についてのブログです✨

入り口…と書きましたが、正しくは「入り口の手前」かも。

 

勝榮会では、昨年夏ごろから、2025年度新卒生に向けて「インターンシップ」を実施してきていました!

プログラム内容は、こんな感じ…

 

★インターンシッププログラム説明会&選考会

↓ 参加・選考通過した学生さんだけが

★1dayインターンシップ

↓ 参加・選考通過した学生さんだけが

★2daysインターンシップ

 

2daysプログラムまで参加してくれた学生さんが『早期選考』に進める!というプログラムです。

これまで細かい内容をブログに綴ってこなかったのは…

内容ヒミツだったからです。笑

今回、いよいよ今期のインターンシッププログラムが大詰めとなって、

最終日程まであと少し‼になってきましたので、書いてみました♪

 

話は戻って「入り口の手前」が何か、というお話ですが、

要は、このインターンシッププログラムのこと自体を知っていただくための『合同説明会』のことです。

学生さんたちにクリニックに来ていただくのではなく、

私たちが学生さんたちが集まるイベントに、ブース出展させていただきました✨

 

こんな感じ!これは12月の合同説明会の様子です。

これは別イベント。

一般企業に交じってブースを出しているので、

何が大変って「まずブースに来てもらう」ことが大変なのです。

学生さんたちとお話ししていると、「医療業界は資格がないと働けない」と思っている方も多くて、

全然興味の範疇に入っていないということがほとんどなので、

「医療業界に興味がある方向け」ではなく、

【ワクワク働きたい人】に向けて発信しています‼

 

ブースで話している様子。

 

毎回、熱意🔥を込めてお話ししているので、

学生さんではない方にもお話聞きにきてほしいくらいなのですが、

大体学生さん専用のイベントなので残念です…笑

 

そんなわけで、2025新卒生向けのインターンシッププログラム、

説明会最終回の日程はコチラ

↓↓

【2月16日(金) 10:00~】

私該当している…‼という新卒生の方、よろしければお電話ください♪

 

プログラムが終了したら、振り返りのブログも書ければなと思います🌸

 

新卒採用専用サイトもできました★

私たち個々のインタビューも載っていますので、ぜひ読んでみてください♪

 

そうそう、私たちの公式X(旧Twitter)も就活生に激推しです。

なぜなら、「中の人」が2023入社の新卒・中途採用メンバー🐣で、リアルなつぶやきをしているから。

(自分たちで「ピヨピヨ🐣」と名乗っています。可愛い。

勝榮会に興味がある方だけでなく、リアルな情報を集めたい就活生にもオススメですので、

ぜひぜひフォローお願いいたします‼

医療法人社団勝榮会いりたに内科クリニックX

 

本部 採用担当:長田

1 2 3 4 5 6 7 8 49