いりたに内科クリニック

受付時間
平日:8:50〜12:30/14:50〜18:30
土曜:8:50〜12:30/13:50〜16:00
休診日:日曜・祝日

いりたに内科クリニック

方南町駅3b出口となり

現在の混雑状況およびご予約はこちらから

メディカルスタッフの募集案内

メディカルスタッフの募集案内

メッセージ

勝榮会は、ただの医療機関ではなく、
サービス業も意識した社風づくりに努めています。
医療技術はもちろん、人としての魅力ある人材を育てることで、
組織を大きく成長させ、普通には経験できない事や
見えない世界を知ることを喜びとしています。
やりがいと高い志を持って働ける理由がここにあります。

いりたに内科クリニックの
理念経営

いりたに内科クリニックは「理念経営」で運営されています。
評価は理念に基づいて行われるため、不公平な評価は一切ありません。
何を頑張ればいいのか、ここで働いて楽しいのか、
自分に合っている職場なのかが一目瞭然です。
働くということは人生の中で大きなウエイトを占めます。
せっかく当院で働くからには、関わった方に幸せになって頂きたいという、
想いが込められています。

ミッション(使命)

勝榮会が社会に対して果たす使命

関わる人全てに「安心」と「幸せ」を
届ける企業であり続けます

ビジョン(将来像)

勝榮会が目指すべき長期事業目標

「教育」から人が集まる
日本一のモデルクリニックになります

理念とは?

理念(理念経営)とは当院においてはミッション・ビジョン・バリューの3つのことを指します。
バリュー(価値観)を大切にし、ビジョン(目的地点)へ明確に道筋をつけて実行しながら、ありかたとしてミッション(使命)を常に忘れず、意識していきたいという想いであります。

クリニックの存在意義として重要であり、理念に共感する人財を採用していきたいという考えにも繋がることになります。

入職希望の方は、クレド(ミッション・ビジョン・バリュー)を一読ください。

1ミッションについて(存在意義)
永久に目指すべき
普遍的な価値観


「なぜ、勝榮会が存在するのか?」
「どのような世界を目指しているのか?」
を説明しています
2ビジョンについて(目指す姿)
中長期的に
実現したい状態を示す
到達目標


私たちは5年以内にビジョンを達成するために日々努力をしています
3バリューについて(価値観・行動指針)
勝榮会の共通価値観

スタッフが自ら考え、完成させた共通言語です
スタッフは常に意識しながら日々の業務に取り組んでいます
理念と私たち By team 三島

「理念」と聞くと、多くの会社では組織の長が設定し、それを従業員が全員で唱和して「中身はよくわからないし、興味・共感が持てない」ものが多くありませんか?

いりたに内科クリニックの理念のうち、「バリュー」(行動指針)は医師、看護師、検査技師、事務それぞれが一同に集まり、全員で考え抜いて作成しました。
だからこそ患者様だけでなく、スタッフや取引のある業者様への想いも入った価値観になっています。
この点が多くの会社などがもつ理念と大きく異なるのかもしれません。

そうした経緯で作られた、「バリュー」はとても身近に感じるものであり、実践する機会も多くあります。たとえば、毎朝の朝礼で進行係が「今日1番心がけるバリュー」を選び、なぜそのバリューを選んだのか、具体的にどうするのか、というクリニック全体の目標設定を行います。
昼礼・夕礼では、この目標をクリニック全体でどのくらい達成できたかを評価もします。

達成度が低いときは、何かトラブルや業務のミスが目立った日が多いです。解決すべき問題、教育すべき点が見えてきます。
達成度が高いときは、成功例や模範行動が多い日です。お互いの良い点を共有し、全体がさらに良くなるように学習します。

このように、理念が身近に感じるからこそ行動として実践しやすく、共感へと繋がります。
どうしたらいいか迷ったとき、私たちは理念に立ち返り行動します。
理念が通常業務と結びつくことで、仕事を行う意味・同じ職場で働く共通点となります。

最後に、皆で作った「バリュー」は今後も変わります。
いりたに内科クリニックの変化に合わせて変わります。

私たちと一緒に理念を実現するためにお仕事が出来る方
そして今後も変わる「バリュー」を真剣に考えてくれる方
是非、私たちと一緒にクリニックを発展させてみませんか。

理念から会社を好きになる By team 森田
理念が共感できる秘訣

私たちは朝礼、昼礼、終礼あるいは、社員ミーティング、コンパを通して理念(ミッション、ビジョン、バリュー)がどういうものなのか、どれだけ当院にとって大切なものなのか触れられます。
それを繰り返し伝えていく事で、実は自分がやりたいことと「共通言語」となります。
特に「バリュー」はスタッフで話しあって決めた「スタッフの行動指針」です。
これは、「ありたい姿を」をイメージしながらみんなでつくったものです。
「いりたに」らしさとはミッション、ビジョンに沿っているのはと思っています。
しかし、これにはそれぞれのとらえ方や考え方があります。
そのため、「事実は一つ、解釈は無数」念頭におきながら、個人の理想とクリニックの理想をすりあわせています。

「バリュー」をすべて実現できれば、長い人生で幸せになると思えませんか。
私たちは、「バリュー」に触れ続けた結果、本当の笑顔、素直な心の大切さ、あいさつ、掃除など基本的ことの難しさ、感謝の気持ちを常に持ち続けること、そのほか、今まで人のせいにしていたことも、自分に置き換えられるようになりました。
変化を楽しみ、成長し続ける先輩社員がそこにます。
私たちには特に好きなバリューがあります。
⑥の「想いを聴き、応え、超えます」です。
これは開院当初の理念でこれに共感して入職したスタッフが多くいます。
「超える」を目標としていることはすごいと思っているし、「超える」ことができた時に得られる感動は本当に大きいです。

理念浸透の取り組み

理念に触れていただく中で、ミッションやバリューを無理矢理に覚えさせるようなことはしません。
理念に則して行った行動が、結果的に「自分のためになる」ということを実感できるようになっています。
つまり、「腑に落ちている」状態になっているということです。

当院では自身の目標を達成しやすい環境が整っています。
朝礼では個人の目標設定を行う場があり、その目標を達成するべく、スタッフみんなが協力します。
また、勉強会、事例検討などでオリエンテーションでの不一致をなくすこと試みも行っています。

その行動が評価制度に直結しているため、給与にしっかり反映されます。

当院の取り組みの様子

当院の取り組みがテレビに取り上げられました

募集要項

訪問診療

現在、
医療事務(レセプト経験者・契約社員)
看護師(在宅診療部・管理者候補)
の募集をしています。

関わる人全てに「安心」と「幸せ」を届ける企業であり続ける、教育から人が集まる日本一のモデルクリニックを目指す、いりたに内科クリニックの入谷栄一です。

当院は2013年9月に開院した6年目の急成長クリニックです。
今回、一緒に働いてくださるスタッフを募集いたします。

当院の特徴は、患者さんに「安心」を提供することを常に意識しており、患者さんが「安心」して頂くためにはスタッフが「幸せ」であるとこが前提と思っています。
しかし「幸せ」には人それぞれの想いがあると思います。
そのため、理念に共感した人で集まった集団であることが大事と考えています。

私は医療、特にクリニックはホテル同様のサービス業だと考えています。数あるクリニックの中から当院を選んでいただいたことを感謝し、我々が持てる最大の力でおもてなしと治療をすることで喜んでもらい、その対価をいただく業態としています。

そこには、スタッフ同士の協力と助け合い、しっかりとした接遇、ステキな笑顔、前向き思考、自主性、健康、知識や技術を習得する勤勉さ、地域の皆さんに喜んでいただける仕事としてやりがいを持って働くことが必要だと考えます。

このページをご覧になり、
「やりがいのある新たな仕事に前向きにチャレンジしたい」
そのような方からのご応募をお待ちしております。

幸せになるための心構え

私の考える幸せになる心構えを示したいと思います。
一般社会では「仕事=お金を稼ぐ場」「仕事=生活のため」と考える方が一般的かと思いますが、当院では「仕事=人間として成長するための場」と考えております。
各々が人生の目的を持ち、目標を立て達成し、仕事を通して成長することで豊かな人生を歩めます。

それには一人の力では限界があり、限界突破をするには周りの人の力が必要です。
その周りの人は、その人の成功が自分の成功となる人で、損得無しに応援できる助け合える仲間です。貢献から相手に関わる、つまり強制的にでなく、本気で相手の成長に関わることが秘訣です。

自分の成功だけでなく、心より相手の成長を支え、喜ぶことが出来る心ある方を求めています。

また当院では日々の診療に加え、他のクリニックへの視察や、セミナーや研修会への参加、診察開始前、 終了後に勉強会、コンパ(親睦会)といった様々な取組みを実施しております。
それらにも積極的に参加しようという方を求めます。

当院で働くメリット

  • 有給消化は90%以上(ほぼ100%)。
  • 新規事業に関われ、実践の場を提供されるため、自分の可能性を見つけるチャンスが多い。
  • 他院との交流があり、同じ職種間の悩みを分かち合える。
  • 勉強会、学会、セミナーなどにスタッフと共に参加し、最先端の知識を勉強できる。
  • スタッフ交流会で絆を深める事ができる。
  • 社会保険完備、賞与あり

私たちはクリニックのベンチャー企業です

訪問診療

2013年に開院した、まだ新しいクリニックです。
しかし地域密着を基本に地域の主治医でありたいという想いのもと、ほかでは真似できない挑戦を行うことで成長してきました。

私たちはクリニックのベンチャー企業と自負しています。
近々、分院展開を予定しています。
将来的には海外への展開も視野に入れながら、医院を成長させて行きたいと思っています。

今回はそのための、一緒に医院を、いえ会社を作って行ってくれる方を募集しています。

今はまず、当院の理念に共感して実行して頂ける仲間を集めているところです。

しっかり“見える”評価制度

スタッフ集合写真

何度も繰り返しますが 私たちは「日本一働きやすいクリニック」を目指しています。

働く職場の環境はもちろんですが
スタッフたちの生活もより豊かになるよう、
しっかり収入を上げて頂きたいと思っています。
なので、給与を上げる方法もとても明確にしています。

実際に入社して頂くとまずは
できるようになったこと(=ゴール)を細かく設定し
クリアすると昇給・賞与(年2回)に反映させます。

更に管理職になると 今度は自分で課題を設定し、クリアすると自分で決めたボーナスが貰えます。
なので、当医院では
「なかなか評価されない」なんてこともありません。

「理念経営」をしている医院

訪問診療

当院は理念経営をしているため、やるべきことが明確になっています。
スキルも大事ですが、理念に共感していることが大前提。
同じ想いの仲間が集まるため、働きやすいし、職場の人間関係は良好です。

関わる人全てに「安心」と「幸せ」を届ける企業であり続ける
「教育」から人が集まる日本一のモデルクリニックになる

これが根本理念です。
一緒に日本一のモデルクリニックを作りましょう。

最後にミッションビジョンバリューをもう一度確認ください。

当院のバリューはスタッフが作ったものです。
現場の運営はスタッフで成り立っていますので、ぜひあなたの挑戦をお待ちしております。

長く勤めて頂きたいから、入社説明会随時行っています。
詳細についてはメールか電話(長田)までお気軽に連絡ください。

募集要項詳細

医療事務(在宅診療部・フルパート)

職種 医療事務(フルパート ※正規雇用の可能性あり)
業務内容 日々のカルテチェック/保険登録/電話対応/診療レポート管理/書類業務(訪問看護指示書等)、レセプト(診療報酬明細書)業務、診療報酬請求
その他、患者さん宅へ事前連絡/物品管理
対象となる方 ■必須条件:(内科系)医療事務経験者の方・ある程度レセプト算定ができるかた
週4回以上(32時間以上)働ける方
<必要資格>
特になし
勤務時間 平日8:45~17:45(所定労働時間:8時間00分)
土曜8:30~17:30
休憩時間:60分
給与 パート:時給1250~1350円
賞与 なし
待遇 ◆今回、2021年4月末までの契約です
◆制服貸与
◆社会保険完備
※試用期間4ヶ月
働き方次第で正社員雇用も考慮します
問い合わせ

看護師(在宅診療部・管理者候補)

職種 看護師(管理者候補)
業務内容 看護師業務全般/検査業務/医師同行/看護訪問/電話対応/スタッフ教育など
対象となる方 ■必須条件:看護師免許
勤務時間 平日8:45~17:45(所定労働時間:8時間00分)
土曜8:30~17:30
休憩時間:60分
給与 月給 300,000円~
その他、オンコール手当、運転手当、役職手当などあります
想定年収 470万~600万円
賞与 年2回(7月、12月)
待遇 ◆幹部候補として所定プログラム、外部研修あります
◆制服貸与
◆社会保険完備
※試用期間4ヶ月
問い合わせ

スタッフインタビュー

看護師社員

中園 2013年オープニングスタッフ・看護師
私はいくつかの病院での勤務を経験してきましたが、どこも理念に共感し一つの目標に向かって足並みを揃えていくことは容易なことではなく、人間関係に悩む方は多いと感じていました。
しかし当院は、スタッフ間の連携や関係性は良く、働きやすいので、仕事以外の余計な悩みがない分業務に集中できます。
院長との理念の共有のためのミーティングも多く、スタッフの声もすくい上げてくれ、意見を言いやすい環境と仕事の正当な評価がやりがいにつながっています。医療従事者としての意識が高く、患者さんへはもちろん、スタッフ間でも思いやりを持てる人たちと働けることは、自分の成長にもなり魅力です。
開院時より勤務していますが外来業務をはじめ、施設や個人宅の往診などの経験もでき、日々変化していくのについていくのが必死な時もありますが、癒しは患者さんからの声や会話ですので、少しでも貢献できるように頑張りたいです。
岡田 2018年10月入社・看護師
私がこのクリニックに応募した理由。
それは「想いを聴き応え超える」その理念に共感したからです。
想いを聴き、応える。これは医療従事者としてもちろんのことですが、「超える」ためにどうしていくかクリニックみんなで考えて試行錯誤し、毎日行動しています。
そのためパートさん含めスタッフみんながとても意見や提案がしやすい環境です。また、提案したことはまずやってみよう!と挑戦させてもらえ、うまくいかないときはどうしたらうまくいくのか、みんなで考えます。
明確なミッション・ビジョン・バリューがあるため、入職した頃は自分がこのチームについていけるか正直不安だったこともありましたが、悩んだとき、辛いときはチームが支えてくれました。そして協力しあって必ずやり遂げられます。
とても刺激をくれるスタッフばかりで、他部署を含め、とにかく仲が良いのも魅力ですね! わたしにとってなんのために働くのか、仕事の本当の意義を考えさせられる職場です。

臨床検査技師社員

嶋崎 2017年4月入社・臨床検査技師
私がここで働く理由として大きく2つあります。
1つは、スタッフ皆で挑戦・成長している、やってみたい!が叶うところ☆
3年目の現在、検査業務以外の仕事も任されやりがいを感じてます。
新しい事を学べ、挑戦出来ることはとても刺激になります。
スタッフが一人二役となって皆仕事に取組んでいます。
大きな企業だとなかなかできない『やってみたい』と思ったことを実践でき、責任感もプレッシャーも感じる時もありますが、院長をはじめスタッフのバックアップがあり、一緒に成長、挑戦しているので心強いです。
個人的には、人前で話す事に少し慣れた事も嬉しい事です。
私は人前で自分の意見も言えないくらい、話す事がとても苦手でした。しかし、この職場は人前で話す事が多いため勝手に苦手が克服出来ていました!!
2つめは、スタッフ同士の仲の良さが良いところ☆
社員、パート含めてみんなで助け合える所が魅力だと思います。
仲が良いからこそ素直な意見も言い合えるし、コミュニケーションが取り合える。
それによって、職場の雰囲気だけでなく、仕事上の問題点もスムーズに解決出来ていると感じます。女性が多い職場ですが、さっぱりした人たちが多いのか、よくあるねちねち感がありません。笑
当院にはミッション・ビジョン・バリューがあり、皆それを意識し、同じゴールに向かっているのでお互い刺激し協力出来るのだと思います。

事務社員

長田 2013年オープニングスタッフ・医療事務
チャンスがみつかる場所、それがいりたに内科クリニックです。
「もし、自分にこのスキルがあれば…」「こんな経験があればもっとうまくできるかも」そう思うなら、自分がそうなれるようにやってみる。そのやりたい気持ちと努力があれば、それを最大限に応援し、評価してくれる社風です。
私自身は、オープニングから在籍していますが、最初は初歩的な医療事務の経験しかなかった私も、施設管理や人事・総務的な部分から経営をサポートするなど、今まで携わったことの全くなかった部分の仕事も経験ができ、気づけば社会人としてのスキルを着実に積み重ねられているなと思います。
クリニックで働き始めてからずっと「給料をもらうための労働」ではなく「楽しくてわくわくする仕事」をし続けられているので、大変だったり忙しかったりする中でもやりがいがあり、産休に入ってもすぐに仕事復帰してしまったくらいです。
(産休・育休や時短制度もありますので安心して働けます。)
常に、新しいこと、患者さんのためになること、おもしろいことに向かって進化していく職場ですので、自己成長を求める人・何かを成し遂げたいと思っている人にとっては、チャンスを見つけ、もらえる場所だと思います。
野田 2014年入社・医療事務(男性)
1,患者さんの人数も多く忙しいですが、その分やりがいがあります。
2,開院してからの年数はまだまだ若いので、日々進化していることと、クリニックという特色上幅広い業務を行うので、マンネリ化せずスキルアップに繋がります。
3,駅から近いので通勤に便利です。
クリニックは女性の職場というイメージがある方も多いと思いますが、私も含めクリニックには男性職員も3名在籍しており、男性にも働きやすい職場です。
エイ 2017年5月入社・医療事務
当院では初めての外国人の採用となりますが、外国人だからと言って決して特別扱いはありません。日本人の採用と同じで、キャリアパスや与えられるチャンスもまったく同じです。しかし、仕事上分からない事には先輩たちが丁寧に教えて下さり、安心して働けます。院長を筆頭にパート社員まで、皆が家族のように支えあって、ミスをしてもすぐに助け合う姿勢に、非常に感銘を受けています。
そして、当院の理念は「患者の想いを聞き、応え、越える」ということで、 日本人だけではなく、日本に住む外国人患者さんの想いも越えられるように考えています。
またグローバルへ向けて挑戦しているクリニックでもあるため、自分の能力を活躍できる職場であると思います。
森田 2019年1月入社・在宅診療部事務
私は約13年間一般企業に勤務していて、外部からクリニックのお手伝いをしていました。
入谷院長の理念、今後目指す展開について触れさせていただく中で外部からでなく、より近くで見ていたい、共に関わっていきたいという想いから入職しました。
当院の一番の特徴は、人として魅力ある人材に育つために最大限に応援してもらえ、さらに評価してもらえることです。
実際、一緒に働くスタッフは、常に前向きで患者さんへはもちろん、共に働く仲間へも思いやりを持って接している人たちばかりです。
私の所属は在宅診療部で、在宅医療の主な目的は、病気を「治す」ことではなく、高齢者の方や、障害を持っている方が安心してご自宅、あるいは入居する施設で過ごせるよう医療の面から支援する事にあります。
医師や看護師さんとともにこのような仕事に携われることを誇りに思い、やりがいを感じています。
患者さんや地域に貢献できるよう、また私自身成長できるように頑張っていきたい。
そんな風に思える職場です。
岩本 2019年4月入社・事務
私は経済学部卒で医療経験が全くありません。
さらに、いりたに内科クリニックでは最年少でごさいます。
それでも、そんな私に周りの先輩方は1から丁寧に医療事務の仕事を教えてくれる上に、直接医療とは関係のない社会についてなど、多くのことを教えてくれる場であります。
「教育」から人が集まる日本一のモデルクリニックを目指すというビジョンは掲げているだけではなく、それをきちんと向き合って達成しようとしています。
時には厳しいこともありますし、時には大変なこともあります。
しかし、先輩方はただ答えを教えず、どう答えに辿り着けるかの道筋を教えてくれます。
医療経験は無いけど大丈夫かな?と思う方は多いと思いますし、医療事務のイメージが他学部卒の方からすると、全く想像のできないものだと思います。
それでも、そんな私でも今こうして入社し、数ヶ月は経っています。
「医療を通じて人を助けたい。」
その心さえあれば、どんな方でもこの職は似合うものだと思います。
踏み入れず無理だと決めるつけるのは惜しいです。是非一緒に働きましょう!!!
吉村 2019年4月入社・医療事務・社会福祉士
自分自身が成長できるクリニックです。
これまで医療事務経験はありませんでしたが、院内での教育体制も整っており、先輩方が丁寧に教えてくれるので、不安無く働けています。
また、院内で職員同士で勉強会を実施したり、院外のセミナーにも積極的に参加できたりと、職員が学んで成長できる環境が整っています。
スタッフ全員がクリニックの理念を共有し、「より良いクリニックにしたい」と日々成長しているため、「自分ももっと頑張ろう!」と思えるクリニックです。

パート職員

谷口 2015年入社・医療事務(男性パート)
1年以上在籍していますが、全員が患者さんに対して、今日明日何ができるのかを毎日考えており、開院して4年目とは思えないくらいの勢いがあります。
普通のクリニックはだんだんマンネリ化してきますが、ここは活気が衰えるどころかますます大きくなっているクリニックです。
患者さんの多さに日々圧倒されますが、社員の方がしっかりサポートしてくれており、安心できる環境があるとともに、院長からはいろいろなチャンスをもらえる場所です。
平野 2016年入社・医療事務(パート)
「もっと成長してクリニックの力になりたい!」
働き始めた2年半前から今なお変わらない思いであり、そのチャンスがたくさんある職場です。
パートでもやる気次第で新しい業務に挑戦することができる、常に学びに溢れている職場です。新しい業務に向き合うときは、一から丁寧に教えて頂けますし、院長はじめ社員の方々が必ず声かけ、フォローをして下さるので安心して取り組むことができています。
またスタッフ全員が明るく前向きで頼もしい!
その勢いに引っ張られ自然に自身の成長を求め、それが楽しいと思える職場です。
畑野 2018年10月入社・医療事務(パート)
私は昨年10月より、未経験から働かせて頂いておりますパートのスタッフです。
最初は、来院される患者さんの多さに驚き、お仕事にも慣れるのに必死でしたが、働き始めてすぐに「ここのクリニックで働くことが出来て本当に嬉しい」と思いました。
それは、院長を始め、全てのスタッフが皆、持っている想い(ミッション、ビジョン、バリュー)に非常に共感したからであり、このクリニックをもっともっと良くしよう、患者さんへたくさんの安心を届けたいと日々頑張る一員に加われたことを誇りに思うからです。
まだまだ分からないことはたくさんありますが、社員の方にはとても相談しやすく、たくさんのことを教わり、フォローして頂いています。
これからも患者さんのため、クリニックのため、そして、自分自身の成長のためにも新しい事にも積極的に取り組み、たくさんのことを学んでいきたいと思っております。

1日の流れ

早番シフト(例)

08:30〜08:40

院内清掃

院内清掃・診察準備
スタッフ全員で清掃します。
08:45〜08:50

朝礼・理念唱和

朝礼・理念唱和
スタッフ全員で輪になって理念唱和します。
08:50〜12:30
午前外来
12:30〜13:00
外来片付け・レジ点検
13:00〜14:00

お昼休憩

お昼休憩
休憩室でみんなで楽しくランチ。
14:00〜17:30
午後外来・勤務終了

遅番シフト(例)

11:00〜12:30
午前外来
12:30〜14:00

お昼休憩

外来片付け・清掃・書類処理
看護師は採血結果処理や、事務はレジ締めをします。
14:00〜15:00
午後外来
15:00〜16:00

お昼休憩

お昼休憩
16:00〜19:30

お昼休憩

午後外来
19:30〜20:00
外来片付け・翌日準備・勤務終了