いりたに内科クリニック

受付時間
平日:8:50〜12:15/14:50〜19:15
土曜:8:50〜12:15/13:50〜16:15
休診日:日曜・祝日

いりたに内科クリニック

訪問診療

はじめに

「生活すること」を一番に考えます

訪問診療

「生活すること」を一番に、考え支えています

在宅医療は患者さんやご家族が『生活すること』が重要だと考えています。
当院では、在宅医療のご依頼を頂いた際、病気の話より先に安心を提供することを心がけております。
ゆっくりお話しをしながら、担当スタッフが希望に沿った医療を受けられるように調整し、医療の立場から『生活すること』をサポートしていきます。

在宅診療について

もう入院はしたくないおうちに帰りたい
「そろそろ通院が大変になってきた」
「これ以上入院はしたくない、おうちへ帰りたい」

通院が困難な方、入院が長引きご自宅で治療を受けたい方に対して、いりたに内科クリニックでは、医師が定期的にご自宅や施設に出向いて診察を行う『訪問診療』を実施しています。

在宅診療の
対象となる患者さん

まずはご相談ください
  • 歩行が困難で、通院が難しい方
  • 自宅での療養を希望される方
  • 寝たきり、またはそれに準ずる方
  • 認知症が強く、通院が困難な方
  • 特定の主治医をお持ちでなくかかりつけ医を持つことを勧められている方
自宅でもこんな治療が行えます
  • 経管栄養、胃ろう・腸ろうよりの栄養管理
  • 中心静脈栄養法、点滴管理
  • 在宅酸素療法、在宅人工呼吸器
  • 褥瘡(床ずれ)の治療
  • 尿道カテーテル
  • 末期ガンの疼痛・点滴管理

訪問診療で行える診療

自宅で出来ない検査は一緒に考えましょう
自宅で出来ない検査は、一緒に考えましょう

訪問診療

訪問診療で行える検査は、医療機器の小型化に伴い、血液検査、尿検査、各種培養検査に加え、心電図検査などの検査は可能です。
しかし、在宅で出来る検査は限られています。

高度な検査が必要な場合は、連携病院と相談することも可能です。ご自宅で出来ない検査はどうするか一緒に考えましょう。

夜間や休日の対応

困ったときはお電話ください
困ったときは、お電話ください

夜間・休日等に具合が悪くなった場合、在宅医療専用の電話を用意しているため、いつでも連絡をとることが可能です。
また24時間対応するの訪問看護ステーションとも連携を図っていきます。

普段の診療を踏まえた上で、状況に応じて病院への救急搬送、看護師の訪問、臨時往診などの適切な対応をとらせて頂きます。

訪問診療に関わる費用

費用に関して事務員が丁寧に説明します
  • 月2回の訪問診療、後期高齢者医療保険、1割負担の方で、約5,000円~7,000円程度です。
  • 保険自己負担率および訪問回数により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
  • 前期、後期高齢者(負担割合1割)の場合、自己負担金は月額上限12,000円となります。(限度額認定証をお持ちの方は窓口負担が軽減されます。)
  • 70歳以上の前期高齢者の方、75歳以上の後期高齢者の方の医療費の負担割合は1~2割です。一定以上の所得者は3割となります。
  • 69歳以下の方の負担割合は医療費の3割です。
  • 公費負担の助成を証明する受給者証をお持ちの方は自己負担が異なります。
    その他詳細につきましてはお問い合わせください。

訪問エリア

基本は自転車による訪問です
基本は自転車による訪問です

地域密着型医療を目指しているため、近隣を中心に訪問しています。
目安はクリニックより自転車で15分圏内で移動できる距離に設定しています。
詳細なエリアにつきましてはお気軽にお問い合せください。

在宅診療までの流れ、お問い合わせ

まずはお電話にてご相談ください

訪問診療

まずはお電話にてご相談ください。
  • ① お住まいのご住所や病状についてお伺いさせて頂き、事前訪問日時の調整を致します。診療情報提供書があればご用意ください。
  • ② 事前訪問し、患者さん、ご家族へ診療計画や費用などについてお話させて頂きます。
  • ③ 診療計画や費用などにご同意頂けましたら、正式にお申込み頂きます。
  • ④ 計画的な訪問診療を開始致します。