いりたに内科クリニック

受付時間
平日:8:50〜12:30/13:50〜19:30
土曜:8:50〜12:30/13:50〜16:00
休診日:日曜・祝日

いりたに内科クリニック

ブログ

健診についてお話しします!

こんにちは!

7月から杉並区の健康診断が始まりました!
国民健康保険に加入している方が対象で
7月〜2月が受診対象期間です。
すでに沢山の方がご予約されています!

そんなことから今回は、健康診断についてお話しさせていただきます✨

まず、健康診断を受ける目的とは何でしょうか?

目的としては、

⭐️一次予防

生活習慣の改善をし、病気を予防する

⭐️二次予防

病気を早期に発見し、早期に治療つなげる

つまり、『自覚症状のない初期段階から異常を発見すること』です‼️

ただ健康診断を受けるだけになっていて、結果を見直さなかったり、
異常があっても病院にいかなかったりしていませんか?

毎年、健診を受けて結果説明を聞きに来ない方が数名いらっしゃいます。
今まで受けていた方も初めて受ける方も結果説明を受ける所までされることをお勧め致します😊

次に健診時の注意事項です。

受診にあたって、

🔸空腹時で来てもらう?

🔸直前の排尿は控えてもらう?

🔸脱ぎ着しやすい服装で?

など受診前に皆様にお願いする事が何点かございます。

なぜ、このような事をお願いするのか、ご説明いたします!!

①空腹で来る理由とは?

採血に影響が出ます。

お食事を取ると数値が上がってしまうものに、
【血糖値】【中性脂肪】などがあげられます。
この数値、糖尿病や脂質異常症の診断時に評価としてみる項目です💡

区民健診の空腹時採血は、
最終お食事から10時間空けてという決まりがあります。
お食事を取られてからのお砂糖やミルクが入った飲み物もお控えくださいね👆
飴やガムも食べてしまいがちなので注意を⚡️

お食事後の採血だと数値が高くなり
きちんと評価できない場合があるので健康診断、
定期で糖尿病や脂質異常等の治療をされている方の採血時は
空腹で来てくださいとご案内しています。

杉並区の決まりでは最終お食事から3.5時間以上10時間未満ですと、
お食事後の採血の評価として見させていただくことになっておりますが、
なるべく
10時間以上あけての空腹時での採血をされることをお勧めします

②直前の排尿はお控える理由とは?

当院では、来院されてからすぐに尿検査があるからです。

尿検査では、糖尿病や腎機能などに異常がないか等をみることができます。
出かける直前にお手洗いを済ませてしまい、
検査できない方がいらっしゃいますので気をつけてください
😉

③脱ぎ着しやすい服装👕で来る理由とは?

レントゲンや心電図の検査に影響があります。

レントゲンでは、ネックレス・下着やシャツのボタンなど
金属類やプラスチック類が検査に影響を与えるため外していただきます。
心電図ではお胸が見えるようにお洋服を鎖骨あたりまで上げていただきます。

装飾品をたくさん身につけていたり、
ワンピースやボタンが付いているものだと
お着替えが大変なので着替えやすい服装で来られることをお勧めしております
😊

また、心電図は手足首に洗濯バサミのようなものをつけて検査いたしますが、
ストッキングを履いていると検査できないので、
その点も注意していただけたら幸いです

以上のことは、区民健診に関わらず、会社の健診等でも共通だと思います

みなさん、健康診断を受けられる際は注意してみてください😊

また、自分の健康のために毎年受けられることをお勧めしております!

まだ受けていない方は、ご予約お待ちしております☺️